西伊豆

冬の大瀬ナイト

海況 1/4(日) ポイント 大瀬崎  天候sun 気温 11℃ 水温14.4℃  透明度15~20m

前回の年越しナイトで勢いづき、またナイトしに来てしまいました。

真冬にわざわざナイトダイブという、最近なかったスタイルで冬の夜に何が見れるか楽しみです。

今回の大瀬崎も透明度良好の冬らしい海です。

150104hakusen 150104matou 150104ika

1本目の日中は、ミジンベニハゼとハクセンアカホシカクレエビを狙いに砂地へ

降りていく途中に、何か所かでマトウダイが見れました。

今は浅場に随分上がって泳ぎ回っているようです。
 

150104ose 150104mijin 150104murahana

今回全体的に目立っていたのは、マトウダイとコチ類です。

写真はマゴチですが、他にもイネゴチなど大小様々に沢山砂地で観察できました。
 

150104osehuji 150104kuroito 150104takanoha

クロイトハゼやタカノハダイの子供やネジリンボウなどが浅めの水深で見れていて、でっかいサイズのイトウが浅場で存在感を出していました。
 

150104makura 150104magoti 150104hata

夜には、薄明かりの中で群れるクロホシイシモチの群れがきれいで、ここでもイトウが迫力ある泳ぎをしています。
 

150104neji 1501404suji  150104youji

タコにスジコウイカやアオリイカなどの頭足類の擬態も色々と楽しめたナイトダイビングでした。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井田ビーチ 秋らしい海になっています。

海況 10/21(火) ポイント 井田  天候sun 気温 24℃ 水温21.7℃  透明度10~20m

今回は別ポイントのリクエストでしたが、ご希望により当日変更で井田に潜りに行って来ました。

予報よりもとても穏やかな海が終日続いていました。

ワイドもマクロも人気の海岸ですが、秋らしく両方楽しめるいい海になっています。

141021isaki2 141021isaki 141021kurohoshi

ワイドの方は浅場からイサキの群れがかたまって見れます。

他にもイワシの群れハタンポの群れが浅場でキラキラしています。

中層にはスズメダイキンギョハナダイが沢山で、クロホシイシモチの群れカンパチがアタックをかけたりしています。

141021oomon 141021ibara 141021kingyo

マクロでは、オオモンカエルアンコウイバラタツが人気です。

ツノダシムスメウシノシタなども接写しやすくて、楽しめました。

他にもアカオビハナダイが群れてたりギンポ類やウミウシの仲間など色々と探し甲斐のある海中となっています。

141021tuno 141021musume 141021idanite


帰りも沼津港ランチでのんびりと平日ダイビングを楽しみました。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛島沖PartⅡへ

海況 10/19(日) ポイント 土肥  天候sun 気温 24℃ 水温21.7℃  透明度8~15m

今回は飛島沖パート2のリクエストにより、西伊豆の土肥に行って来ました。

潮流は僅かでしたが、潮当たりがよく、今回も魚の群れがとても多かったです。

平均水深が深くなるので、1本目に飛島沖へ

根頭からイサキが多く、キンギョハナダイサクラダイが数多く群れています。

141019aflag 141019isaki 141019kingyo

潮流をみて根の先端の方へ

モロコ穴にはでっかいクエが潜み、周辺にも泳いでいます。

十分に群れを楽しんだら、段階的に減圧して上がりました。

141019tobisima 141019toinite 141019wreck

2本目は「お花畑」

マクロポイントですが、隣の沈船ポイントも少し寄り道してきました。

沈船にはアカオビハナゴイが群れていて、イサキやテンジクダイが各種群れています。

砂地を横断してお花畑へ

141019tinsen 141019tenjiku 141019tinsen2

クマノミミツボシクロスズメダイが至る所に住み着いています。

コナユキツバメガイニシキウミウシも観察でき、ホンソメワケベラブダイベラなどの幼魚が混泳して泳いでいました。

浅場にはナガニザの幼魚トゲチョウチョウウオの幼魚などが見れました。

141019honsome 141019toge 141019konayuki

今回は土肥ダイビングセンターで、ダイブトランシーバーのLogoseaseを借りて試させてもらいました。

講習のように向かい合って使う訳ではないので、意図しない時に声が聞こえたり、バディに届かなかったりと、ファンダイブでは少し慣れが必要なようでした。

それではお疲れさまでした。
ありがとうございました。


横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大瀬崎湾内でのんびり浅場ウォッチング

海況 10/16(木) ポイント 大瀬崎  天候sun 気温 23℃ 水温21.8~22.3℃  透明度8~13m

今回の浅場リクエストは、大瀬崎の湾内に行って来ました。

天気も良く富士山も綺麗で前日とは大違いのダイビング日和です。

台風後の落ち着きを取り戻したポイントで、のんびり潜れる所にきましたが水中も明るく予想以上に綺麗でした。

浅場は遠くからクサフグクロサギが寄ってくるのが分かります。

141016ose 141016aigo 141016gonzui

はまゆう前の右側エリアにはハタタテダイの幼魚ハリセンボンがいたり、アイゴマアジの群れが近くを泳ぎ回っています。

中央のケイソン方面へ流していくと、スズメダイの群れが現れ、ゴンズイの塊がいくつも現れて来ます。

2本目は左側のはごろもエリアを潜りると、ツバメウオの群れが通り過ぎて行きます。

雲見でも見れましたが今年は多いです。

141016ishidai 141016ishiyou 141016iwashi

キビナゴイワシの群れが多く、浅場のフィッシュウォッチングを盛り立てます。

イシヨウジが見れたり、イシダイの子供が所々で、誰かしらに寄り添って着いて来ます。

キンギョハナダイの群れも綺麗で、水中が明るいので朱色がよく映えて見えました。

141016maaji 141016tubame 141016nagasa

2ダイブとものんびりと浅場の海中生物を存分に楽しめるいい海でした。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

今回はリクエストにより行っていませんが、湾内でもピカチューウミウシ出ております。

こちらもリクエストお待ちしています。



横浜のダイビングショップ  Dive Colors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田子のキンギョハナダイ

海況 9/23(祝火) ポイント 田子  天候sun 気温 28℃ 水温24.3~24.5℃  透明度8~15m

たまにしか行かないポイントではありますが、行けばいつも楽しめるポイントです。

台風が近づいてる状況ですが、水面は穏やかで、水中が少し揺れている感じです。

大した揺れではないので、デジカメ撮影も普通に楽しめます。

140923isataka 140923isuzumi 140923kingyo

前回は透明度がすごく高かったですが、今回はフトネキンギョハナダイの大群が凄い事になっています。

ボートポイントでは群れ狙いのワイドダイビングが多いですが、ここは海中の一部が白濁りして見えるほどの群れ様です。

イサキタカベがその奥に群れていますが、キンギョハナダイの数が多く、こっち側まで入って来れない感じにも見受けられます。

140923matuba 140923tagonite 140923suihana

たまにメジナニザダイが入って行ったりすると、ものすごい攻撃を受けて退散させられていたりします。

数が多くなると非常に力強いです。

少し水深を落としていくと、サクラダイスジハナダイなどが群れています。

イスズミとしては大きめの個体が根頭に住み着いていて、マクロ目になりづらいですが、イソギンポなどの可愛い生物も見る事が出来ます。

沖ノ島では、ハマフエフキの大きいのがいつも通り、住み着いています。

スズメダイの群れが多く、根の亀裂にはモンガラカワハギの成魚が見れました。

根沿いにはウイゴンベなども多く、ハナダイ関連が楽しい2ダイブでした。

140923mongara 140923kingyo2 140923nisiki

ユウイチさん初のご参加ありがとうございます。

それでは田子ダイビングおつかれさまでした。

ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲見でケーブダイビング

海況 9/14(日) ポイント 雲見  天候sun 気温 30℃ 水温24.5~24.7℃  透明度8~15m

 

三連休の中日は、地形・前日の夜出リクエストで雲見に行って来ました!

ポイント近くの民宿に泊まって朝の早いうちにサクッと2本潜って帰れるのが良い所。。。

140914sankaku 140914hanatatuorange 140914hanatatured

秋晴れの空と穏やかな海に、初の雲見エントリーのGASA夫妻は勿論、リピーターISIBASI君、RIKAも気分解放\(o)

牛着岩、先ずは小牛・次に大牛からENしてそれぞれ洞窟を廻ってEXの2本です。

140914kokutenbenkei 140914kousi 140914nisiki

三角穴を出口からIN(チョットだけルール違反?!<(_ _)>)。暗い中に光が差し込んで綺麗な光景は洞窟ならではの楽しみ方だったり、

生物も・・・ハナタツ2固体にじっくり観察や写真に時間を費やしたものの、ニシキウミウシ紫バージョン・コクテンベンケイハゼムラサキウミコチョウシロハナガサウミウシサクラテンジクダイ・のマクロ系。

140914iseotohime 140914sakura 140914murakotyou

ワイドでは、・ツバメウオメジナの群れ・イサキの群れにはカンパチのアタック!!!と地形だけで無くメンバー各自好きな楽しみ方で大満足の雲見2DIVEでしたヽ(^o^)丿

積丹に続きリクエスト有り難うございました。次は何処にしましょうね(^_-)-

140914sirohanagasa 140914tubame 140914kumomi

ダイブカラーズでは、皆さん思いついたリクエスト企画、気になるポイントリクエストにも出来るだけお応えしたいと思います。先ずはお問い合わせ待ってます!!

楽しみ方はそれぞれ。。。水温の高めな今が良いシーズンです!色んな海を一緒に楽しんで行きましょう♪♪♪

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

http://www.divecolors.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井田のんびりダイビング

海況 8/16(土) ポイント 井田  天候sun 気温 32℃ 水温22.0~19.9℃  透明度7~15m

今回は海況は悪くないので、東伊豆でも西伊豆でもどこでも大丈夫な感じです。

久々に井田に行こうという事で、のんびり井田ダイビングをしてきました。

小さい海岸ながらも、海水浴の方も多く見られ夏休みらしい光景です。


140816ita 140816kingyo 140816dainan

浅場が明るくより綺麗でキンギョハナダイから始まり、クロホシイシモチスズメダイなど定番の魚でも数多く群れているので綺麗です。

浅場にはタナバタウオが見れたり、コケギンポテンクロスジギンポが見れたりします。

140816garasu 140816bisyamon 140816seiten


砂地ではダイナンウミヘビホタテウミヘビセイテンビラメのペアビシャモンエビなどをゆっくり観察してきました。

奥の方ではアカオビハナダイが結構いて、婚姻色で派手に泳ぎ回っている個体が目立っています。


140816suzume 140816akaobi 1408316itanite

今日はアフターダイブもあるので、のんびりと水中を楽しんで帰りました。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮島ウミウシダイブ

海況 7/2(水) ポイント 浮島  天候cloudsun 気温 29℃ 水温18~22℃  透明度7~12m

今回はリエさんクミさんとウミウシor地形リクエストにより両方楽しめる浮島ビーチに行って来ました

現地ガイドさんにもご協力頂き、ウミウシを探しまくって来ました

普段は目に入らないウミウシも、このポイントだけは見方を変えてウミウシ探しダイブに没頭できます

140702misugai 140702dorgonholenite 140702bobusan
ミスガイ・ドラゴンホール内・ボブサンウミウシ

洞窟に入ったりトンネルをくぐったり、ウミウシ以外にもハコフグの幼魚カエルウオトビエイ・ヒラタエイにサカタザメなど色々見れたのですが、やっぱりここではウミウシに特化したダイビングになります。

140702hibotan 140702hiramiru 140702senhime
ヒボタン・ヒラミルミドリガイ・センテン
140702murasaki 140702kiiro 140702otome
ムラサキウミコチョウ・キイロ・オトメ
140702hutibeniiro 140702usuiro 140702kiiroumikotyou
フチベニイロ・ウスイロ・キイロウミコチョウ

などなどでした。

他にもまだまだ見れましたが、今回はこんなところです。

おつかれさまでした。  ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆泊りツアー 2日目 大瀬崎ダイバーズデイ

海況 6/1(日) ポイント 大瀬崎  天候sun 気温 30℃ 水温17~18℃  透明度3~13m

伊豆泊りツアーの2日目は、海洋実習にもファンダイブにも申し分なく、ちょうど「2014大瀬崎ダイバーズデイ」というイベントもやっている、大瀬崎を選択しました。

伊豆集合メンバーと合流したら、早速大瀬崎へ

イベント当日もあって本日も存分に混みあっておりますが、器材ブースも色々と出ているので、雑誌やカタログをもらったり、モニター品なども試させて頂いたりしました。

140601osezaki 140601osediversday 140601gull

1本目は湾内ヨウジウオアカメバル&トゴットメバルの幼魚サツマカサゴの幼魚など普通種をのんびりマクロダイビングしてきました。

この頃では外海のポイントでマンボウ狙いをする人が多いので、2本目に選んだ先端はがら空きで潜りやすく、中層まで潜ってしまえば浅場の濁りもなくなって、だいぶ見えやすい海中となっています。


140601anahaze 140601youjiuo 140601mebaru

浅場はキンギョハナダイ・中層からサクラダイアカオビハナダイなどが混じり始めますが、少し深場からナガハナダイが多く見れて、色鮮やかな婚姻色もちらほら観察できました。

また機会があればアカオビハナダイやナガハナダイなどの婚姻色も狙いに行きたいと思います。


140601akei 140601akobinaga 140601nagahanakon

当日はウェットダイバーも多く、伊豆ダイビングも海開きしたような雰囲気でした。

ウェットダイバーの方はインナーを着込んで行きましょう。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆1泊ツアー 初日は土肥プール&米崎ビーチ

海況 5/31(土) ポイント 土肥  天候suncloud 気温 27℃ 水温17~18℃  透明度5~8m

今回はファンダイブとOWD海洋実習がある伊豆の泊りツアーです。

海況に合わせて動く予定でしたが、比較的安定したのでリクエストに合わせて初日は西伊豆の土肥を選択してダイビングプールと、米崎ビーチの2ダイブです。

伊豆最大のダイビングプールなので、学生さん達などダイバーとスキンダイバー合わせて多くの人で賑わっていました。

140531toipool 140531anaha 140531onikasa

プールは水温も25℃あるので、ゆっくりの練習でもやりやすかったです。

基本練習~上級トレーニングに最適なプールトレーニングが済んだら、ビーチポイントへ

本来「通り崎ビーチ」なのですが、重油流出で潜水禁止となっているので、代替えポイントとなっている、「米崎」ビーチに行って来ました。

140531ao 140531kingyo 140531hira

遠浅のポイントで奥の方まで泳いで行けばキンギョハナダイなどが見え始めるようなポイントですが、浅場からオトヒメベラがきれいに泳ぎ回っていました。

他にもアオ・ユビノウハナガサウミウシヒラムシハコフグの幼魚ワレカラなど、マクロ系の生物を中心に楽しんで来ました。

140531yubinouhanagsa 140531warekara 140531toinitre

2日目のポイントはまた海況に合わせて決めたいと思います。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧