東伊豆

伊東 年越しダイブ2014-2015

海況 12/31(水)~1/1(祝木) ポイント 伊東  天候sun 気温 8℃ 水温14.5℃  透明度15~25m

今年も行って来ました。 伊東年越しダイブ2014~2015です。
2014年の夜に入って、2015年にEXするダイビングです。

今年も無事水中年越しをさせて頂き感謝です。

この1年もよろしくお願いします。
150101yariika 150101yariikatamago 150101yarikayg
現地の海は例年より人が少なめでしたが、透明度も良くいい海でした。

新年を迎えたら、水中除夜の鐘を突きにダイバーがどこからともなく集まって来ます。

150101yariikasanran 150101matukasa 150101himesemi
キタマクラカワハギがあちこちで寝ていて、砂地にハナアナゴダイナンウミヘビがいました。

スジコウイカが見れたと思ったら、ヤリイカが産卵に来ていました。

冬場に見れるヤリイカの卵ですが、年越し時に産卵するんですね。
150101sujikouika 150101uwtoshikoshi  150101karei
たまたまかも知れませんが、時間帯的に普段のナイトダイビングでは難しい時間帯ですのでラッキーでした。

EXして年越しそばを食べたら、仮眠をとって次は前回中止となってしまった初日の出ダイビングへ!

150101firstex 150101hatuhinode 150101shirane
海況がなんとも言えない状態でしたが、無事に出航できめでたく初日の出を船上から拝む事が出来ました。
初日の出を十分に眺めたら、白根の南側にエントリーです。

日の出の時間帯からドロップオフには、キンギョハナダイサクラダイの群れが多かったです。

150101hanaotome 150101sujihana 150101pikatyu
ピカチューなどのマクロも楽しめて無事に年越し&初日の出ダイビングを終える事が出来ました。
お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潜り納めは再び海洋公園へ

海況 12/23(祝火) ポイント 海洋公園  天候sun 気温 11℃ 水温15.3℃  透明度15~25m

今日もマクロの面白い所という事で、生物の充実している海洋公園に行く事になりました。

今回も透明度のいい海で、天気にも恵まれたダイビング日和でした。

引き続き人気のピカチューとシロクマはおさえておき、今回は新たにエリアを広げてブリマチ方面にも行って来ました。

141223pikatyu 141223hirame 141223iopnite


1本目は水中クリスマスツリーで記念写真を撮ってからブリマチ方面へ

いいサイズのホウボウが出始めています。

サクラダイが群れが見えてくると、とたんに魚影が濃くなります。

ほどほどの所でUターンして、最近現れ始めたゴールデンヒラメを狙います。

その甲斐もあって、金色の目立つでっかいヒラメを皆で見る事が出来ました。

年末年始にとてもいい縁起物の生物です。

141223goldenhirame_2 141223ct 141223kumadori


気が強い個体なのか近くでも撮影させてくれて良かったです。

2本目は1の根にいる小っちゃい黄色のイロカエルアンコウを見て、ハナタツ、クマドリ、ピカチューと連続して、デジカメダイバーにはゆっくりですが忙しく写真を楽しんでもらいました。

1,5番コブダイカミソリウオを見て、2番に行きましたがマクロを十分に楽しんでいたので、ここで帰り道となりました。

141223hanata 141223irokaeru 141223kamisori


今日も色々と水中生物を楽しめて満足な一日でした。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。


お陰様で2014年も事故なく一年を過ごす事が出来ました。
潜り納めもとても楽しく潜る事が出来て何よりです。

次回は年越しダイビングになってしまう為、ここを今年の潜り納めとさせて頂きました。

また来年も皆様と楽しく潜りに行ければと考えておりますのでよろしくお願い致します。

この一年も潜りに来て頂き ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海洋公園のシロクマとピカチュー

海況 12/7(日) ポイント 海洋公園  天候sun 気温 9℃ 水温16.5℃  透明度15~20m

今回はマクロのリクエストで盛り上がっている海洋公園に行って来ました。

一の根からクエ穴周りを中心にコース周りをして生物探しです。

カエルアンコウ系の情報が色々と出ているので何か所か巡ってみました。

141207sora 141207kanoko 141207kiiro

メインは冬生物のクマドリカエルアンコウです。

白いタイプなのでシロクマと呼ばれています。

他にもイロカエルアンコウなど何か所かで見れました。

141207kobudai 141207kumadori 141207tensu

この時期らしく季節来遊漁が面白く、ベラではスミツキベラツユベラの幼魚などが観察でき、1、5番で大きなコブダイが泳ぎ回っています。

岩穴にはサザナミヤッコの幼魚マツカサウオなども浅場で確認できています。


141207sazanami 141207pikachu 141207tuyu

ウミウシでもピカチューことウデフリツノザヤウミウシが出て来ました。

この時期はアイドル的な存在の生物が多く見られますので、是非見に来て見て下さい。

それではお疲れさまでした。 ありがとうございました。


141207sumituki 141207iopnite 141207matsukasa

横浜のダイビングショップ ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇佐美でOWD実習とファンダイブ

海況 11/23(日) ポイント 宇佐美  天候sun 気温 19℃ 水温18.9℃~19.1℃  透明度5~12m

今回は以前大荒れだった宇佐美にもう一度、というリクエストにて行って来ました。

少し波がありましたが、OWDの海洋実習の方もキクヨさんと頑張って来ました。

なだらかな岩礁域から砂地にかわり、生物は普通種マクロを中心に、写真のイトベラの子供ミノカサゴの幼魚に、ガラスハゼなどが見れます。

141123itobera 141123garasu 141123minokasayg


他にもヒラメコブダイニシキハゼスジコウイカと観察できました。

エリアを広げて探してみましたが、ネコザメシーズンがまだ始まっていなかった為、今回は見れなかったですが、シーズンになったらまた行ければと思います。

141123sujikou 141123hirame 141123nisiki

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やぐら2.5」でトビエイ ダイビング

海況 8/24(日) ポイント 初島  天候cloud 気温 31℃ 水温20.3~21.3℃  透明度7~15m

今回は「やぐら2.5」のリクエストを頂き、初島のポイントの「やぐら2.5」に潜りに行って来ました。

海況も穏やかで伊豆の東でも西でもどこでもOKな穏やかな日です。

フタツネからやぐらは更に風下になるので、流れもほとんどなく潜りやすい日でした。

移動距離が少しあるものの、船もポイントもかなりの混雑で初島人気の高さが伺えます。

140824hatusimanite 140824sakata 140824mure

午前中限定ポイントの為、今回もまずやぐらを目指します。

前回はでっかいネコザメがいましたが、今回はサカタザメを発見

ネコザメは住み着いている個体を折角なので見ておきました。

みんなで観察を楽しんだ後、やぐら

140824takabe 1408247tobi 140824aka

前回から日も浅いですが、ガイドロープが拡張されたように思います。

やぐらの一番奥の所からぐるっと周って来れました。

近づくにつれて、魚影が見え始め、トビエイが見れるようになります。

群れが見え始める時にはワラサなど捕食者なども周っているので、回遊魚も見ものです。

140824buri 140824neko 1430824yagura

漁礁部分には大きめのイサキからタカベから、あっちからもこっちからもトビエイが飛んできて、デジカメダイバーには構図に迷う所です。

散々群れを楽しんで帰路につき、2本目はイサキネ方面へ泳いで行く事にしました。

こっちのエリアではヒラタエイが多くキンギョハナダイなどの群れも相変わらずで、途中でブリが通ったり、コブダイがうろついていたりと大きめの魚も次々と楽しいダイビングでした。

140824kobu 140824syuku50 140824sakisima

この2本目でリエさんめでたく祝50ダイブを迎えられましたshineshineshine

おめでとうございますhappy01sign03

今回もリクエスト頂きありがとうございました。  お疲れさまでした。



横浜のダイビングショップ Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富戸 浅場ダイビング

海況 8/7(木) ポイント 初島  天候suncloud 気温 30℃ 水温21.0~21.8℃  透明度7~13m

今日のリクエストは浅場ダイビングです。

台風が近づいてきていますが、この城ヶ崎エリアだけは穏やかな状態を保っていたので、今回はユキコさん・ミキさんと相談し富戸にしました。

思ってた以上に、水面はベタ凪でうねりもほとんどありません。

1本目は空いている三ツ石方面へ

奥の方に進むほど魚が増えてきます。

140807akaiso 140807hutonite 140807kobuyg

スズメダイは幼魚から良く群れていて、アジ・イワシ・ムツなどが泳ぎ回っています。

アカイソハゼコブダイの幼魚も見れたり、ウツボがホバーリングしていたりとのんびり潜れて面白かったです。

2本目は1の根方面へ

富戸ホールは今回は見送りましたが、周辺の地形を楽しみつつ、1の根へ

キンギョハナダイの群れがきれいです。

亀裂の部分にはイタチウオが数匹隠れたいたり、底にはムスメウシノシタのペアが見れたりしました。

相変わらずイソギンチャク畑は広大で成魚のクマノミが何匹も見れ、子供のクマノミもちょこちょこ元気に泳いでいます。

140807utubo 140807musume 140807yokobama

浅場の魚は相変わらず面白いのですが、潮の影響で深くまで行かなくても例年より水温が低かったので、そこそこの時間で今回はEXしました。

お疲れさまでした。 今回も浅場のんびりダイビングのリクエストありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS
http://www.divecolors.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初島 フタツネ~やぐら2.5

海況 8/3(日) ポイント 初島  天候suncloud 気温 31℃ 水温21.6~22.7℃  透明度7~13m

今日は初島でのダイビングです。

昨年に新しくオープンした「やぐら2.5」を目指してフタツネからエントリーしてきました。

140803hatusimanite 140803isogin 140803nenbutu

このポイントは午前中限定ですので、1本目に行かないといけません。

ENしたらロープ沿いにやぐらを目指します。

少し距離があるので、まずは到着まで移動するつもりでしたが、BIGネコザメが出てしまったので、しっかり撮影して頂きました。

大きなせいか堂々としていて、すぐ逃げるような個体でなかったのでデジカメ撮影にも協力的です。

140803nekosatuei 140803neko 140803tobiei

少し泳ぎだしたと思ったら、またすぐ止まり砂地でじっとしています。

満足したので、再びやぐらを目指します。  そして今度はトビエイを発見

水底の1匹を見ていると「やぐら2.5」にも到着し、中層には他にも数匹のトビエイが舞っていました。

聞いていた通りに魚影が濃くやぐら上部にはタカベが、下部にはイサキの群れがいて、魚の群れを存分に楽しめます。

140803yagura 140803takabe 140803isaki

帰り道には先程のでっかいネコザメが再度現れ、二度楽しませて頂きました。

2本目はフタツネからイサキネ方面へ

中層にはイワシの大群がものすごくやっと通り過ぎたと思ったら、次の大群が駆け抜けていきます。

奥の方ではキンギョハナダイやイトヒキベラの群れが多く、スズメダイやネンブツダイなど定番の魚たちですが群れの多さが魅力的なポイントでした。

140803uw 140803sakisima 140803neko2

戻り際に2匹目のネコザメを観察しましたが、クラスパーがこちらに見えるように飛び出した、露出万歳な横チンネコザメでした。

中層から冷たい潮になってしまう海中でしたが、魚の多さを楽しめるいいダイビングでした。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。



横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IOPリクエスト

海況 7/29(火) ポイント IOP  天候sun 気温 31℃ 水温21.9~22.2℃  透明度10~15m

今日は八丈島ツアーが終わって間もなくですが、タカシさんのリクエストでIOPに潜りに行って来ました。

バディのエミさんのリクエストは海中ポストという事で、水面休息中に海中ポストに投函するカードを書いて頂き、2本目のダイビングで投函してきました。

初IOPの方にはいい記念になります。

140729iopnite 140729tatsu 140729kingyo

生物の方は、1の根に変わらずいるハナタツを見て、クマノミキンギョハナダイの群れにキビナゴの大群などを見てのんびり潜って帰って来ました。

2本目はポストに予定通り投函して、砂地でサカタザメを見たり、クエ穴でミノカサゴの幼魚を見たり、ウミウシもまだ見た事がないと言われていたので、月並みですが、アオ・ムカデミノ・サラサウミウシなどを楽しんで頂きました。

140729kibi 140729ioppost 140729ioppost2

投函したカードは届きましたでしょうか?

またいつでもリクエストお待ちしています。

140729aobu 140729akasasa 140729iopnite2

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横濱のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初島リクエスト

海況 7/26(木) ポイント 初島  天候sun 気温 32℃ 水温20.6~23.3℃  透明度7~13m

今回のリクエストは初島で、海況も穏やかで問題ないので行って来ました。
エミさんグループは初ご来店の方も多かったので、フタツネでのんびりダイビングとしました。
海中ではヒラタエイウツボがうじゃうじゃいます。

140726hatusimanite 140726hirata 140726itohuehuki
水底は水温20℃台のひんやり潮で、根沿いに行くとキンギョハナダイやムツ・ネンブツダイにスズメダイが多く群れています。
クマノミもちょこちょこと、幼魚は特に可愛いサイズでいます。
時折、イワシの大群イナダヤタカベの群れが通ったりします。

140726mutu 140726nenbutu
強烈な暑い日でしたが、海に入るとちょうどいい感じのダイビング日和でした。
お疲れさまでした。  ありがとうございました。
横浜のダイビングショップ  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海洋公園サンセットダイブ2014

海況 7/5(土) ポイント IOP  天候mistcloud 気温 24℃ 水温18~22℃  透明度7~13m

東伊豆の名所「海洋公園」サンセットダイブに行って来ました。

ケイスケさんは初ファンダイブなのに早速サンセットです。

日中に1ダイブして夕暮れに1ダイブという、普段とは違うゆったりとしたプランで、午前中は伊豆高原を観光してから、海へ行き昼からのんびり潜って、目的のサンセットに備えます。

1本目はブリマチ方面にネコザメの卵を探しに行きつつ、砂地を横断して1の根

140705aobudai 1407051none 140705nekozameegg


砂地ではイサキの成魚の群れにサカタザメが潜んでいました

1の根ではハナタツベニカエルアンコウなどが見れ、コブダイが横切ったり、アオブダイがクリーニングされていたりと、大小色んな魚が楽しめました。

天気が悪かったので、水面休息中しっかり体を温め直し、夕暮れを待ちます

日も傾き始める頃に合わせて徐々にサンセットダイバーが集まり始め、自分達も狙いの1.5番を目指し、ヤマドリなどの求愛や産卵行動を見に行って来ました


140705hanatatu 140705iopsunsetdive 140705beni

メスを求めて少しずつオスが姿を現し始めると、オス対オスの争いが始まったり、ロックしたメスに求愛を始めだします

求愛が上手くいかない事も多々あるので、揃って浮上→産卵までいかない個体もありますが、何個体か追っていくと、オス・メス揃って浮上していきます。

ある程度浮上すると素早く卵や精子をかけあって水底に戻ります

目の前でオス・メスのペアが寄り添って浮上していく様を見てると「おお~っ」って思うと思います。

140705sakata 140705yamadori 140705yamadori2


この一連の生態行動に興味がある方は、一度はサンセットダイブにエントリーして見て下さい。

また機会があればチャレンジしに行きたいと思います。

リクエストもお待ちしています。

午前中は伊豆で丘ツアーとして遊んでいました。
良ければこちらの「丘ブログ」の方もご覧下さい。

おつかれさまでした   ありがとうございました。



横浜駅発着のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧