神奈川・千葉・南伊豆

冬のOWD海洋実習

海況 1/21(水) ポイント 城ケ島  天候suncloud 気温 5℃ 水温14.5℃  透明度10~15m


今回は冬のOWD講習です。

特に寒い日で心配でしたが、キクヨさんにはあまり関係ないご様子なので、張り切って海洋実習を空気いっぱいに楽しくトレーニングして来ました。

150121hyoumonn 150121owduw 150121youji

基本練習も一通りしますが、中性浮力の練習にしっかり時間を使って所々でフィッシュウォッチングも楽しめました。

150121siroumi 150121tatsu 150121tako
生物の全体数は少ないですが、浅場からヒョウモンダコや、砂地に出ればヒラメやヨウジウオやミスガイやシロウミウシなどが見れます。
産卵床にはタツノオトシゴが2個体ついていました。

150121hirame 150121misugai 150121jougashimanite

透明度がいいので、気持ちよく冬海を満喫してきました。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早川ナイト

海況 1/11(日) ポイント 早川  天候sun 気温 12℃ 水温14.4℃  透明度15~20m

三度のナイトビングです。
東伊豆、西伊豆と来て、今回は小田原エリアの早川に来ました。

メインはナイトダイブですが、日中に潜る1本を旬の面白い海の中から選んだらここになりました。

狙いはダンゴウオスナビクニンですが、バラヒラベラが見れるのがお勧めしたい部分かも知れません。
この時期は透明度がいいので尚更です。
150111sunabku 150111dango 150111hayakawa
アルミタンクで浅場なのでドライスーツには辛いですが、綺麗で穏やかで人気生物がいるフィッシュウォッチングには最適な環境です。

ダンゴウオは数個体見れていますが、もう少ししたら奥の方に移動していくようで、ちょうど気軽に探せるいいポイントでした。

15011houbou 150111barahira 150111hebigin

砂地にはちらほらとホウボウがいたり、漁礁方面にはバラヒラベラがピンク色に光って群れています。

150111mure 150111kasago 150111aori
日が落ち夜になってきたらエントリーです。

お腹パンパンのカサゴがいたり、今日もアオリイカから始まり頭足類が充実しています。

150111misugai 150111mimiika 150111nudyb

ミスガイやウミウシやアメフラシなどが見れて、砂地にミミイカを観察する事が出来ました。

アメフラシのシーズンも間近です。
今回も昼と夜と両方楽しめて充実した一日でした。

 

近場なので飯食ってログ付してかえらでも、十分に帰れる時間なので安心でした。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御蔵島ツアー 直前練習

海況 6/13(金) ポイント プール  天候sun 室温 30℃ 水温28℃  透明度~m


今回はユキちゃんと来週末に控えた御蔵島ツアーに向けてスキンダイビング&スクーバダイビングの練習ダイブに行って来ました。

海でも良かったのですが、台風から変わった温帯低気圧などの影響で海が結構荒れていたのと透明度がイマイチなので、相談の結果温水プールで行う事になりました。

140613pooldiving 140613mikurarensyuu 140613skindiving

ドルフィンスイム時により近くでイルカと泳げるよう、スキンダイビングを中心に、素潜り~水面休息~セルフエイド~ドルフィンキックなどのシュノーケリング全般の練習をしつつ、スクーバでも基本スキルのマスククリア~レギュレーターリカバリー~中性浮力~脱着~緊急スキルなど幅広くやって来ました。

これで当日を楽しみに待つばかりです。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。


横濱のダイビングショップ  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波佐間マンボウランドとダンゴウオ

海況 4/22(火) ポイント 波佐間  天候suncloudrain 気温 18℃ 水温16~17℃  透明度10~15m

140422bunsya 140422dango 140422hazamanite 140422iboiso 140422manbou01 140422manbou02 140422sunabiku 140422takotamago 140422tibidango

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近場・城ケ島にてOWD海洋実習

海況 3/16(日) ポイント 城ケ島  天候 気温 15℃ 水温12℃  透明度3~5m

今回も男性メンバーのOWD海洋実習としてツカサさん・ヨシタカさんと城ケ島に行って来ました。

前回の雨から比べるとかなり暖かく春の行楽日和です。

P1000973_2

今の時期は生物は少ないですがダンゴウオだったり、貴重な生物を楽しむ事が出来ます。

今回は今が産卵期と言われるでっかいヒガンフグがいたり、シマイサキがのんびり泳いでいたり、アメフラシの時期を前に春の特典のような海中を楽しめました。

講習でしたが、所々でマクロ生物を楽しむ事が出来ます。

P1000975

海況が心配されましたがギリギリ強風前に行え、今回で海洋実習が無事に終わることが出来ました。

次回ファンダイブ楽しみましょう。

おつかれさまでした  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のOWD海洋実習

海況 3/2(日) ポイント 城ケ島  天候raincloud  気温 8℃ 水温11℃  透明度3~5m

久々にOWDの海洋実習にツカサさん・ヨシタカさんと行って来ました。
この春海の時期と言えばダイビング好きなダイバーしか近寄らない季節です。
水温が底になり、春濁り・生物少数と3拍子揃う、にわかダイバーを寄せ付けない海になっています!

140302jougasima
しかしこの時期でもライセンスを取りたいという事でOWD講習が始まり、1回目の海洋実習に行って来ました。
インナーをしっかり着て頂いた為、ドライとインナーとでかなりの浮力があります。
たいして寒くないという事で浅場で繰り返し練習し、次回に向けて実践練習してきました。
ちょうどダンゴウオの子供が出ているとの事で、観察してきました。
天使の輪が付いているのは長くありませんので、ご興味ある方はお早目にリクエスト下さい。

140302dango
海洋実習でしたので、ぱっと見た程度でしたがファンダイバーの方は気合を入れてフォトダイブに臨んでみて下さい。
まだ子供なのでサイズは3mm程度でした。
今の時期ならではの生物ですので是非お楽しみ下さい。
それではお疲れさまでした。 ありがとうございました。
横浜のダイビングスクール  Dive ColorS

| | コメント (0)

久々のプールトレーニング

海況 1/15(水) ポイント プール  天候sun  室温 30℃ 水温26.5℃  透明度~m

今回はリエさん・クミさん・ミエコさん達とのダイビングでしたが雪予報が出ていたので、久しぶりのダイビング・ドライスーツ未経験・ゆっくりストレスのないダイビングなど色々と課題がありましたので、大事を取って温水プールでのトレーニングダイブに行って来ました。

1401pool01

特にこのオフシーズンには余計にやらない基本トレーニングなどを中心に練習してきました。

スキンダイビングにもしっかり時間を取ってそれぞれに素潜りも楽しんで頂き、脱着系から中性浮力~ホバーリングを主に取り組んできたので、上達された部分が分りやすく見て取れるスキル練習でした。

140115pool

ランチも美味く感じるように頑張って練習できて良かったです。

またいい機会に練習ダイビング行きましょう。

それではお疲れ様でした  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲見でケーブダイビング

海況 8/25(日) ポイント 雲見  天候sun  気温 31℃ 水温21.5~28.5℃  透明度5~15m

本日はリクエストにより夜発で南伊豆の雲見へ潜りに行って来ましたfoot

台風の影響が残っていた為少し水中揺れていましたが、うねりも大分おさまりはじめ一番影響を受けやすい通路エリアも潜水可能でした(;´▽`A``

一本目は牛着岩からエントリーして子牛の洞窟から24のアーチまでがっつり楽しんで来ましたsign02

130825korodai 130825kumominite 130825kitamakura

洞窟ならではの穴の入り口付近ではクロホシイシモチなどのテンジクダイの仲間達が沢山群れて、中に進むとヒメセミエビオトヒメエビがいつもながら沢山歩き回っていたり、奥の方ではサクラテンジクダイが観察できますΣ(`0´*)

洞窟をゆっくりと楽しんで頂きましたが、キビナゴの大群イサキの群れを見てると攻め足らない気分になってきたので、24のアーチまで攻め込んで来ましたfuji

130825buddy 130825koushi 130825tengu

アーチ内にはテングダイのペアがいて、アーチ上にはカゴカキダイキンギョハナダイキビナゴにアタックしているイサキの群れなどが見事で安全停止中まで沢山の群れを楽しめました(゚0゚)

二本目は三競へ  1本目とは雰囲気を変えたエアードームなどのある地形ポイントですspa

トンネルをくぐり横穴から縦穴へと浅い水深ながら雲見らしい地形ダイビングが楽しめ、季節来遊漁も多くケサガケベラの幼魚ミナミハコフグの幼魚ツノダシミゾレチョウチョウウオの幼魚は4・5匹ほど確認できましたshineshine

130825kesagake 130825minahako 130825sankyounite

何ヶ所かででっかいコロダイなども見れ洞窟だけでなくマクロから群れまで色々と楽しいダイビングで、伊豆一の地形ポイント満喫させて頂きましたhappy02

水温の高い時期はまだまだ続きますので、日帰り泊り問わず、ダイビングツアーのご参加お待ちしています。

おつかれさまでした ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊戸AKDツアー

海況 8/18(日) ポイント 伊戸  天候sun  気温 33℃ 水温24~27℃  透明度10~15m

2年振りに千葉県は南房総 伊戸ツアーに行って来ましたsign01

ドッチーズと言われるドチザメの群れ人気で混み合っていますヾ(´ε`*)ゝ

それゆえポイントも沖前根で西ブイから東ブイへ~東ブイ中心での2ダイブでしたspa

130818ito02 130818ito 130818ito01

水面は流れがありますが潜っていくと流れもなく穏やかな海中になりますflair

ブダイが所々で喧嘩していて、岩沿いにはイセエビが沢山いたりカゴカキダイシラコダイが群れていたりしますfish

ドチザメエリアは砂地でマゴチアカエイが大小様々に群れていて、さらに人馴れ度合いが凄いです∑ヾ( ̄0 ̄;ノsign02

130818magoti 130818aka 130818sirako

他にも大中小のクエが水底で休んでいたり、ホバーリングしていたりと中々の貫禄出しておりますwave

最後にドチザメが集まりだすと砂地が賑やかになり、まじまじと日帰りシャークポイントを堪能させて頂きました♪(o ̄∇ ̄)/shine

130818kue 130818doti 130818ito03

生物も探せばマクロも面白いのですが、今はドチザメ人気で持ち切りでしたsweat01

おつかれさまでした  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近場で海洋実習

海況 8/17(土) ポイント 城ケ島  天候sun  気温 33℃ 水温26℃~  透明度5~8m

今日はケイスケさん・トモミさんのOWDの海洋実習に行って来ました。

まだ夏休み渋滞の時期ですので三浦半島でのダイビングは行きやすく帰りやすいですcardash

130817murasame 130817ishi 130817musume

エントリー場所にムラサメモンガラの幼魚が現れてまして、来遊魚シーズンが始まりそうですsign02

コケギンポが多く、珍しく砂地のようなフラットな岩から頭を出している個体もいました(;´▽`A``

イシダイカマススズメダイの幼魚の群れが増えて、砂地ではムスメウシノシタホタテウミヘビが見れてます!

130817benituke 130817jogashima 130817koke

他にもベニツケギンポタツノオトシゴなどが今回も見れましたshineshine

今回も穏やかでいい海でした(*^ω^*)ノ彡

130817tatsu

おつかれさまでした  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧