« 潜り納めは再び海洋公園へ | トップページ | 冬の大瀬ナイト »

伊東 年越しダイブ2014-2015

海況 12/31(水)~1/1(祝木) ポイント 伊東  天候sun 気温 8℃ 水温14.5℃  透明度15~25m

今年も行って来ました。 伊東年越しダイブ2014~2015です。
2014年の夜に入って、2015年にEXするダイビングです。

今年も無事水中年越しをさせて頂き感謝です。

この1年もよろしくお願いします。
150101yariika 150101yariikatamago 150101yarikayg
現地の海は例年より人が少なめでしたが、透明度も良くいい海でした。

新年を迎えたら、水中除夜の鐘を突きにダイバーがどこからともなく集まって来ます。

150101yariikasanran 150101matukasa 150101himesemi
キタマクラカワハギがあちこちで寝ていて、砂地にハナアナゴダイナンウミヘビがいました。

スジコウイカが見れたと思ったら、ヤリイカが産卵に来ていました。

冬場に見れるヤリイカの卵ですが、年越し時に産卵するんですね。
150101sujikouika 150101uwtoshikoshi  150101karei
たまたまかも知れませんが、時間帯的に普段のナイトダイビングでは難しい時間帯ですのでラッキーでした。

EXして年越しそばを食べたら、仮眠をとって次は前回中止となってしまった初日の出ダイビングへ!

150101firstex 150101hatuhinode 150101shirane
海況がなんとも言えない状態でしたが、無事に出航できめでたく初日の出を船上から拝む事が出来ました。
初日の出を十分に眺めたら、白根の南側にエントリーです。

日の出の時間帯からドロップオフには、キンギョハナダイサクラダイの群れが多かったです。

150101hanaotome 150101sujihana 150101pikatyu
ピカチューなどのマクロも楽しめて無事に年越し&初日の出ダイビングを終える事が出来ました。
お疲れさまでした。 ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

|

« 潜り納めは再び海洋公園へ | トップページ | 冬の大瀬ナイト »

東伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512388/61032303

この記事へのトラックバック一覧です: 伊東 年越しダイブ2014-2015:

« 潜り納めは再び海洋公園へ | トップページ | 冬の大瀬ナイト »