« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

井田ビーチ 秋らしい海になっています。

海況 10/21(火) ポイント 井田  天候sun 気温 24℃ 水温21.7℃  透明度10~20m

今回は別ポイントのリクエストでしたが、ご希望により当日変更で井田に潜りに行って来ました。

予報よりもとても穏やかな海が終日続いていました。

ワイドもマクロも人気の海岸ですが、秋らしく両方楽しめるいい海になっています。

141021isaki2 141021isaki 141021kurohoshi

ワイドの方は浅場からイサキの群れがかたまって見れます。

他にもイワシの群れハタンポの群れが浅場でキラキラしています。

中層にはスズメダイキンギョハナダイが沢山で、クロホシイシモチの群れカンパチがアタックをかけたりしています。

141021oomon 141021ibara 141021kingyo

マクロでは、オオモンカエルアンコウイバラタツが人気です。

ツノダシムスメウシノシタなども接写しやすくて、楽しめました。

他にもアカオビハナダイが群れてたりギンポ類やウミウシの仲間など色々と探し甲斐のある海中となっています。

141021tuno 141021musume 141021idanite


帰りも沼津港ランチでのんびりと平日ダイビングを楽しみました。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛島沖PartⅡへ

海況 10/19(日) ポイント 土肥  天候sun 気温 24℃ 水温21.7℃  透明度8~15m

今回は飛島沖パート2のリクエストにより、西伊豆の土肥に行って来ました。

潮流は僅かでしたが、潮当たりがよく、今回も魚の群れがとても多かったです。

平均水深が深くなるので、1本目に飛島沖へ

根頭からイサキが多く、キンギョハナダイサクラダイが数多く群れています。

141019aflag 141019isaki 141019kingyo

潮流をみて根の先端の方へ

モロコ穴にはでっかいクエが潜み、周辺にも泳いでいます。

十分に群れを楽しんだら、段階的に減圧して上がりました。

141019tobisima 141019toinite 141019wreck

2本目は「お花畑」

マクロポイントですが、隣の沈船ポイントも少し寄り道してきました。

沈船にはアカオビハナゴイが群れていて、イサキやテンジクダイが各種群れています。

砂地を横断してお花畑へ

141019tinsen 141019tenjiku 141019tinsen2

クマノミミツボシクロスズメダイが至る所に住み着いています。

コナユキツバメガイニシキウミウシも観察でき、ホンソメワケベラブダイベラなどの幼魚が混泳して泳いでいました。

浅場にはナガニザの幼魚トゲチョウチョウウオの幼魚などが見れました。

141019honsome 141019toge 141019konayuki

今回は土肥ダイビングセンターで、ダイブトランシーバーのLogoseaseを借りて試させてもらいました。

講習のように向かい合って使う訳ではないので、意図しない時に声が聞こえたり、バディに届かなかったりと、ファンダイブでは少し慣れが必要なようでした。

それではお疲れさまでした。
ありがとうございました。


横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大瀬崎湾内でのんびり浅場ウォッチング

海況 10/16(木) ポイント 大瀬崎  天候sun 気温 23℃ 水温21.8~22.3℃  透明度8~13m

今回の浅場リクエストは、大瀬崎の湾内に行って来ました。

天気も良く富士山も綺麗で前日とは大違いのダイビング日和です。

台風後の落ち着きを取り戻したポイントで、のんびり潜れる所にきましたが水中も明るく予想以上に綺麗でした。

浅場は遠くからクサフグクロサギが寄ってくるのが分かります。

141016ose 141016aigo 141016gonzui

はまゆう前の右側エリアにはハタタテダイの幼魚ハリセンボンがいたり、アイゴマアジの群れが近くを泳ぎ回っています。

中央のケイソン方面へ流していくと、スズメダイの群れが現れ、ゴンズイの塊がいくつも現れて来ます。

2本目は左側のはごろもエリアを潜りると、ツバメウオの群れが通り過ぎて行きます。

雲見でも見れましたが今年は多いです。

141016ishidai 141016ishiyou 141016iwashi

キビナゴイワシの群れが多く、浅場のフィッシュウォッチングを盛り立てます。

イシヨウジが見れたり、イシダイの子供が所々で、誰かしらに寄り添って着いて来ます。

キンギョハナダイの群れも綺麗で、水中が明るいので朱色がよく映えて見えました。

141016maaji 141016tubame 141016nagasa

2ダイブとものんびりと浅場の海中生物を存分に楽しめるいい海でした。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

今回はリクエストにより行っていませんが、湾内でもピカチューウミウシ出ております。

こちらもリクエストお待ちしています。



横浜のダイビングショップ  Dive Colors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »