« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

田子のキンギョハナダイ

海況 9/23(祝火) ポイント 田子  天候sun 気温 28℃ 水温24.3~24.5℃  透明度8~15m

たまにしか行かないポイントではありますが、行けばいつも楽しめるポイントです。

台風が近づいてる状況ですが、水面は穏やかで、水中が少し揺れている感じです。

大した揺れではないので、デジカメ撮影も普通に楽しめます。

140923isataka 140923isuzumi 140923kingyo

前回は透明度がすごく高かったですが、今回はフトネキンギョハナダイの大群が凄い事になっています。

ボートポイントでは群れ狙いのワイドダイビングが多いですが、ここは海中の一部が白濁りして見えるほどの群れ様です。

イサキタカベがその奥に群れていますが、キンギョハナダイの数が多く、こっち側まで入って来れない感じにも見受けられます。

140923matuba 140923tagonite 140923suihana

たまにメジナニザダイが入って行ったりすると、ものすごい攻撃を受けて退散させられていたりします。

数が多くなると非常に力強いです。

少し水深を落としていくと、サクラダイスジハナダイなどが群れています。

イスズミとしては大きめの個体が根頭に住み着いていて、マクロ目になりづらいですが、イソギンポなどの可愛い生物も見る事が出来ます。

沖ノ島では、ハマフエフキの大きいのがいつも通り、住み着いています。

スズメダイの群れが多く、根の亀裂にはモンガラカワハギの成魚が見れました。

根沿いにはウイゴンベなども多く、ハナダイ関連が楽しい2ダイブでした。

140923mongara 140923kingyo2 140923nisiki

ユウイチさん初のご参加ありがとうございます。

それでは田子ダイビングおつかれさまでした。

ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲見でケーブダイビング

海況 9/14(日) ポイント 雲見  天候sun 気温 30℃ 水温24.5~24.7℃  透明度8~15m

 

三連休の中日は、地形・前日の夜出リクエストで雲見に行って来ました!

ポイント近くの民宿に泊まって朝の早いうちにサクッと2本潜って帰れるのが良い所。。。

140914sankaku 140914hanatatuorange 140914hanatatured

秋晴れの空と穏やかな海に、初の雲見エントリーのGASA夫妻は勿論、リピーターISIBASI君、RIKAも気分解放\(o)

牛着岩、先ずは小牛・次に大牛からENしてそれぞれ洞窟を廻ってEXの2本です。

140914kokutenbenkei 140914kousi 140914nisiki

三角穴を出口からIN(チョットだけルール違反?!<(_ _)>)。暗い中に光が差し込んで綺麗な光景は洞窟ならではの楽しみ方だったり、

生物も・・・ハナタツ2固体にじっくり観察や写真に時間を費やしたものの、ニシキウミウシ紫バージョン・コクテンベンケイハゼムラサキウミコチョウシロハナガサウミウシサクラテンジクダイ・のマクロ系。

140914iseotohime 140914sakura 140914murakotyou

ワイドでは、・ツバメウオメジナの群れ・イサキの群れにはカンパチのアタック!!!と地形だけで無くメンバー各自好きな楽しみ方で大満足の雲見2DIVEでしたヽ(^o^)丿

積丹に続きリクエスト有り難うございました。次は何処にしましょうね(^_-)-

140914sirohanagasa 140914tubame 140914kumomi

ダイブカラーズでは、皆さん思いついたリクエスト企画、気になるポイントリクエストにも出来るだけお応えしたいと思います。先ずはお問い合わせ待ってます!!

楽しみ方はそれぞれ。。。水温の高めな今が良いシーズンです!色んな海を一緒に楽しんで行きましょう♪♪♪

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

http://www.divecolors.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積丹半島ツアー 2日目ログ

海況 8/31(日) ポイント 積丹半島  天候sun 気温 30℃ 水温22~23℃  透明度15m

2日目も天気・海況共に良好で積丹ブルーに期待が持てます。

水温も上がって行き、最終的には23℃になりました。

現地では2本の人がほとんどでしたが、コンディションもいいので自分達は予定通り3ダイブ(長谷川の島・キャニオン・バリホール)してきちゃいました。

140831ezomebaru_2  140831ainame 140831nisikikitahitode_2

エントリーしてすぐエゾメバルの群れが視界に入ります。

そして定番のアイナメ。 オス・メス・子供と大中小に色と違いと種類多く見れます。

砂地や壁沿いにはニシキキタヒトデやタコヒトデにニッポンヒトデと北の海らしくウニの多さとヒトデのでかさが際立っています。

140831ryuuguuhaze_2 140831okikazunagi_2  140831murasoi2_2

今日もリュウグウハゼに見とれ、昨日はあまり目にしなかったオキカズナギが多く見れ、浅場に戻ってもオウゴンムラソイに釘づけでした。
 

140831kajika2 140831kurogasiragarei 140831mizukurage

カジカの種類は相変わらず多く違いが分かりづらいです。

クロガシラガレイがいたり、水面から水底付近までミズクラゲがきれいです。

 
140831kadorinaumiusi_2  140831syuku100_2  140831hiramusi_2

最後のバリホールではウミウシが多く見れとの事で、カドリナウミウシヒラムシが見れたりします。

伊豆にも定番のシロウミウシなんかもよくいました。

そして今回の潜り納めでエリコさん祝100DIVE達成となりましたbellbellshine

おめでとうございます。  神奈川県民なのに北海道の海で祝100本は少ないんじゃないかと思いますspa

140831komon_2  140831sakuramino 140831gentisyopnite_2

コモンウミウシがかなり沢山いました。 サクラミノウミウシなんかも見れたりで、北の魚を存分に楽しみつつ、積丹のんびりダイビングを無事に終えました。

寒いイメージですがのんびり潜れて目新しい生物が沢山いる、積丹の海を大満喫させて頂きましたヽ(´▽`)/!

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積丹半島ツアー 初日

海況 8/30(土) ポイント 積丹半島  天候sun 気温 30℃ 水温20.3~21℃  透明度15m

行って来ました。 初北海道ツアーです。

北の海に馴染みのない人でも、水温・透明度のある潜りやすい積丹半島を選択したツアーです。

最初のポイントは前浜

140830maehama 140830murasoi 140830ryuuguuhaze

岩場と砂地の潜りやすいポイントからスタートで、潜降直後からムラソイなど普段は見れない魚達を目にする事が出来ます。

他にも北の海の代表的なキツネメバルリュウグウハゼなど僕たちには新鮮な普通種がわんさかでした。

140830kitunemebaru 140830syakotanmebaru 140830kajika3

砂地でも色んなカジカやサルエビなどが見れたり、浅場に戻ってからも大きなアイナメクロソイ、このポイントのアイドル的な存在のイソギンポなど被写体選びに忙しい海中でした。


140830ebi 140830srauebi 140830kuroheri

透明度もいいので沢山いるミズクラゲがきれいに見えます。

伊豆でも見れるイシダイの幼魚クロヘリアメフラシや多くいるコケギンポなども楽しめました。

140830kurosoi 140830isogimpo 140830kokeginnpo


北の海ツアー 初日お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングショップ  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »