« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014御蔵島ドルフィンスイムツアー

海況 6/20(金夜)~22(日) ポイント 御蔵島  天候suncloudraintyphoon 気温 27℃ 水温22~24℃  透明度5~20m

今年も毎年恒例になっている御蔵島ドルフィンスイムツアーに行って来ましたsign01

今回は最終日が天気・海況共に崩れてきましたが、無事ドルフィンスイムとフェリー乗船も兼ねてスケジュール通りに進める事が出来ました。(A;´・ω・)アセアセ。。

出発は夜行船で夜景を見つつ船旅を楽しみながら、翌朝の御蔵島到着を待ちます。ship

140620mikura01 140621mikura02 140621mikura03
着いてしまえば早速朝からドルフィンスイム開始で、みんなで夢の「イルカと泳ぐ!」という目標が早くも達成です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

最初は特に興奮しますhappy02

イルカを船上より目にし、狙いを定めながらエントリーの合図を待ち、GOサインと同時に海に入るとすぐに野生のイルカの群れを目にしますfuji

140621mikura04 140621mikura05 140621mikura06
必死で泳ぎますが、実際に目にするイルカの大きさと早さに今回も圧倒されっぱなしですbearingsweat01

しかし初回から群れと遊んでもらえる良い出だしのドルフィンスイムが出来ました(v^ー゜)!!

140621mikura07 140621mikura08 140621mikura09
体力を惜しみなくイルカに向けて、時間いっぱい楽しみ、イルカの他にもウミガメが多く見られ、タカベの群れなども綺麗に泳いでいましたsign02

夜から天気が崩れ始め、翌日が少し心配でしたが島到着の2日目は予定通り早朝からドルフィンスイムに向けて出発し、全力でイルカの群れに向けてアタックしてきましたclover

140621mikura10 140621mikura11 140621mikura12
しっかり泳ぎまくった後は、残った時間でちょっと島散策したり、お土産買ったりと島時間を楽しんで無事に接岸したフェリーに乗ってのんびり船旅を過ごし東京へ帰路につきました* ´З`)σ

140621mikura13 140621mikura14 140621mikura15
メンバーそれぞれの想いを感じるドルフィンスイムツアーになり感慨深いものがありましたshineshineshine

またイルカと泳ぎに行ける日を楽しみにしています。(*≧m≦*)

また島内の方は丘ブログにもアップしていますので、良ければご覧下さい。

 

140622mikura16 140622mikura17 140622mikura18


お疲れさまでした。  ご参加頂きありがとうございました。


横浜のダイビングショップ Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御蔵島ツアー 直前練習

海況 6/13(金) ポイント プール  天候sun 室温 30℃ 水温28℃  透明度~m


今回はユキちゃんと来週末に控えた御蔵島ツアーに向けてスキンダイビング&スクーバダイビングの練習ダイブに行って来ました。

海でも良かったのですが、台風から変わった温帯低気圧などの影響で海が結構荒れていたのと透明度がイマイチなので、相談の結果温水プールで行う事になりました。

140613pooldiving 140613mikurarensyuu 140613skindiving

ドルフィンスイム時により近くでイルカと泳げるよう、スキンダイビングを中心に、素潜り~水面休息~セルフエイド~ドルフィンキックなどのシュノーケリング全般の練習をしつつ、スクーバでも基本スキルのマスククリア~レギュレーターリカバリー~中性浮力~脱着~緊急スキルなど幅広くやって来ました。

これで当日を楽しみに待つばかりです。

お疲れさまでした。 ありがとうございました。


横濱のダイビングショップ  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆泊りツアー 2日目 大瀬崎ダイバーズデイ

海況 6/1(日) ポイント 大瀬崎  天候sun 気温 30℃ 水温17~18℃  透明度3~13m

伊豆泊りツアーの2日目は、海洋実習にもファンダイブにも申し分なく、ちょうど「2014大瀬崎ダイバーズデイ」というイベントもやっている、大瀬崎を選択しました。

伊豆集合メンバーと合流したら、早速大瀬崎へ

イベント当日もあって本日も存分に混みあっておりますが、器材ブースも色々と出ているので、雑誌やカタログをもらったり、モニター品なども試させて頂いたりしました。

140601osezaki 140601osediversday 140601gull

1本目は湾内ヨウジウオアカメバル&トゴットメバルの幼魚サツマカサゴの幼魚など普通種をのんびりマクロダイビングしてきました。

この頃では外海のポイントでマンボウ狙いをする人が多いので、2本目に選んだ先端はがら空きで潜りやすく、中層まで潜ってしまえば浅場の濁りもなくなって、だいぶ見えやすい海中となっています。


140601anahaze 140601youjiuo 140601mebaru

浅場はキンギョハナダイ・中層からサクラダイアカオビハナダイなどが混じり始めますが、少し深場からナガハナダイが多く見れて、色鮮やかな婚姻色もちらほら観察できました。

また機会があればアカオビハナダイやナガハナダイなどの婚姻色も狙いに行きたいと思います。


140601akei 140601akobinaga 140601nagahanakon

当日はウェットダイバーも多く、伊豆ダイビングも海開きしたような雰囲気でした。

ウェットダイバーの方はインナーを着込んで行きましょう。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール  ダイブカラーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆1泊ツアー 初日は土肥プール&米崎ビーチ

海況 5/31(土) ポイント 土肥  天候suncloud 気温 27℃ 水温17~18℃  透明度5~8m

今回はファンダイブとOWD海洋実習がある伊豆の泊りツアーです。

海況に合わせて動く予定でしたが、比較的安定したのでリクエストに合わせて初日は西伊豆の土肥を選択してダイビングプールと、米崎ビーチの2ダイブです。

伊豆最大のダイビングプールなので、学生さん達などダイバーとスキンダイバー合わせて多くの人で賑わっていました。

140531toipool 140531anaha 140531onikasa

プールは水温も25℃あるので、ゆっくりの練習でもやりやすかったです。

基本練習~上級トレーニングに最適なプールトレーニングが済んだら、ビーチポイントへ

本来「通り崎ビーチ」なのですが、重油流出で潜水禁止となっているので、代替えポイントとなっている、「米崎」ビーチに行って来ました。

140531ao 140531kingyo 140531hira

遠浅のポイントで奥の方まで泳いで行けばキンギョハナダイなどが見え始めるようなポイントですが、浅場からオトヒメベラがきれいに泳ぎ回っていました。

他にもアオ・ユビノウハナガサウミウシヒラムシハコフグの幼魚ワレカラなど、マクロ系の生物を中心に楽しんで来ました。

140531yubinouhanagsa 140531warekara 140531toinitre

2日目のポイントはまた海況に合わせて決めたいと思います。

お疲れさまでした。  ありがとうございました。

横浜のダイビングスクール  Dive ColorS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »